MEMBER

メンバー

古新 舜

大学時代は応用物理を専攻し、卒業後大手予備校最年少講師として、物理講師を10年間勤める。
のべ100万アクセスを越えるインターネットサイト「ネチケットってな〜に!?」を手がけ、
テレビ、雑誌などメディアに多数取材を受ける。
23歳から映画の業界に入り、埼玉県川口市SKIP CITYにてハイビジョンの映画制作手法を先駆的に習得する。
早稲田大学大学院に進学し、篠田正浩・安藤紘平研究室の1期生としてデジタルシネマと地域映画を研究。

初監督した短編映画「サクラ、アンブレラ」がTSSショートムービーフェスティバルIV「グランプリ」、
「おくりびと」の脚本家・小山薫堂氏が審査員を務める山形国際ムービーフェスティバル2008
「準グランプリ(部門最高賞)」と「船越英一郎賞(最優秀俳優賞)」 W受賞の他、多数の映画祭で受賞される。
短編2作目「ほわいと。ポーズ」にて米国アカデミー賞公認短編映画祭ショートショートフィルムフェスティバル
アジア/ジャパン部門二年連続の入選を果たす。
短編3作目「koganeyuki」では、NHK朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」ヒロインの倉科カナを短編初主演に起用、
JPPAアワードゴールド賞受賞。
短編4作目「わかれもの」は笹塚フィルムフェスティバル「奨励賞」を受賞。
短編5作目「えんがわ」がプエルトリコ映画祭2012入選、台湾高雄映画祭2012入選、ショートピース!
仙台短篇映画祭「新しい才能」部門入選。
最新短編作「洗濯機は僕らを回す」が長岡インディーズムービーコンペティション「グランプリ」、
いばらきショートフィルム大賞「奨励賞」、したまちコメディ映画祭2014入選など、過去の作品でのべ30以上の映画祭で受賞/入賞を果たしている。
東日本大震災以降、福島県相馬市、南相馬市に頻繁に訪れ、伝統行事「相馬野馬追」の様子を撮影し、上映・配信する活動を行っている。
法務省主催の「人権シンポジウム」講演、週刊エコノミスト「問答無用」インタビュー掲載。
子供や一般の方に判りやすく映画の作り方を伝えて、コミュニケーション力を育む体験型ワークショップの講師やファシリテーターの活動を行っている。
専門職大学院・デジタルハリウッド大学大学院を卒業し、DCM修士を取得。
コスモボックス株式会社の代表を務め、犬猫の捨てられる命ゼロをテーマに掲げた初の長編映画「ノー・ヴォイス」を劇場公開させる。

FILMOGRAPY

2016年:短編8作目「結婚騒選挙」(主演:土井克馬、大竹佳那、むかい誠一)
八王子ショートフィルム映画祭ノミネート、したまちコメディ映画祭ノミネート2017
2015年:短編7作目「龍と踊り子」(主演:KOUSOME、JACK[KAO=S]、東優夏)
FAAVO×旅もじゃ・クラウドファンディング最高金額(1,462,000円)達成作品
2014年:短編6作目「洗濯機は僕らを回す」(主演:ひもの屋カレイ、仁後亜由美)
ながおか映画祭「グランプリ」、いばらきショートフィルム大賞「奨励賞」等6映画祭入賞
2013年:長編映画「ノー・ヴォイス」(主演:市瀬秀和、樋口夢祈、大蔵淳子)
第1回新人監督映画祭「男優賞」、第2回世界動物映画祭正式招待作品
2012年:短編5作目「えんがわ」(主演:大澤まどか、神木優、リーマン・F・近藤)
CINEFESTA2012(プエルトリコ)、ショートピース!仙台短編映画祭2012、高雄映画祭(台湾)等
2011年:短編4作目「わかれもの」(主演:高山かな、池田優菜、畑中葉子):監督、脚本、編集
笹塚ムービーフェスティバル2012「奨励賞」、那須ショートフィルム映画祭入選等
2009年:短編3作目「koganeyuki」(主演:倉科カナ、天野浩成、栗原瞳):監督、脚本、VFX
海外映画祭招待/JPPAアワード(学生)金賞
2008年:短編2作目「ほわいと。ポーズ」(主演:馬場省吾、英由佳、高本彩[dream]):監督、脚本、編集
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア・二年連続入選
2007年:短編初作品「サクラ、アンブレラ」(主演:清水ゆみ、麻生幸佑):監督、脚本、編集
山形国際ムービーフェスティバル「部門最高賞」&「船越英一郎賞」
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア入選、映画祭6賞受賞他多数入選

CLIENTWORK

2014年:DVD「ビューティトップヤマノ/ 私と父の婚礼準備」ディレクター
2013年:PV「ながれ」ディレクター
2013年:PV/東栄住宅「呼吸する家、家族の絆。」ディレクター
2013年:PV/東京国立博物館「トーハク 日帰りアジア旅行。」ディレクター
2012年:TV/History Channel「Soma Nomaoi」ディレクター
2012年:DVD/リライブフードアカデミー「Dream Recipe」ディレクター
2011年:PV/富士通デザイン「Fujitsu Concept Design/香港デザインフェスタ展示映像」ディレクター
2010年;TV/NHK「日めくり万葉集」出演
2010年:TV/フジテレビ「BABY SMAP/11月/22日/12:21の¥」出演

STAFF

2015年公開:短編映画「ORIGAMI」(監督:CATO OCHI):共同プロデューサー
2012年:短編映画「Look at Yourself and Remember Me…」(監督:村田桂、主演:Lara Hakim):ラインプロデューサー
2011年:短編映画「鞘当ての音/The Sound of Crashing Scabbard」(監督:Giorgia Farina):ブームオペレーター
2010年:短編映画「The First Time」(監督:Emmanuel Osei-Kuffour、主演:小薗江愛理):プロデューサー
クレルモンフェラン国際短編映画祭入選
2006年:短編映画「精霊のモリ」(監督:宮武由衣、主演:落合扶樹、こだまこずえ):監督補
YMF2007 『東北ケーブルテレビネットワーク賞』
2006年:映画「人生ごっこ!?」(監督:林弘樹、出演:根本博成、石橋けい、峰岸徹):監督補
ミンスク国際映画祭コンペ部門 『映画記者審査員特別賞』
2005年:ドラマ「彼らの海7〜Wish on the Polestar〜」(フジテレビ系列、監督:窪田崇、主演:木村了、長谷部優):助監督
2004年:ラジオ「ラッセハルストレムがうまくいえない」(TOKYO-FM、監督:窪田崇、主演:池脇千鶴):助監督
2004年:短編映画「かめ」(監督:片岡希、主演:尾上紫、沢村純吉):制作

AWARD

2017年:短編8作目「結婚騒選挙」(土井克馬、大竹佳那)
したまちコメディ映画祭2017ノミネート中
栃木・蔵の街かど映画祭『入選』
2016年:短編8作目「結婚騒選挙」(土井克馬、大竹佳那)
第4回八王子ショートフィルム映画祭『入選』
2015年:短編6作目「洗濯機は僕らを回す」(ひもの屋カレイ、仁後亜由美)
第17回長岡インディーズムービーコンペティション『グランプリ』
2014年:長編初作品「ノー・ヴォイス」(市瀬秀和、樋口夢祈、大蔵淳子)
第1回新人監督映画祭『男優賞』
第2回韓国・順天動物映画祭『正式招待』
2014年:短編6作目「洗濯機は僕らを回す」(ひもの屋かれい、仁後亜由美)
いばらきショートフィルム大賞『奨励賞』
したまちコメディ映画祭2014『入選』
西東京市民映画祭2014『入選』
大塚フィルムフェスティバル2014『入選』
調布映画祭2014『入選』
2014年:短編2作目「ほわいと。ポーズ」(馬場省吾、英由佳、高本彩[dream])
KISSSSSH映画祭2014『入選』
2012年:短編5作目「えんがわ」(大澤まどか、神木優)
仙台ショートピース!短篇映画祭『新しい才能部門』
台湾高雄国際映画祭2012『入選』
プエルトリコ映画祭2012『入選』
2012年:短編4作目「わかれもの」(高山かな、池田優菜)
笹塚国際映画祭2012『準グランプリ』
東葛映画祭2012『入選』
那須ショートフィルムフェスティバル『入選』
2009年:短編3作目「koganeyuki」(倉科カナ、天野浩成、栗原瞳)
JPPAアワードエディティング部門(学生部門)『ゴールド賞』
2nd ASIAN HOT SHOTS BERLIN ベルリンアジア映画祭『正式招待』
Japan Film Festival Los Angels『正式招待』
Biz-R AWARD 2nd Stage『続きが見たい!』賞受賞
2008年:短編2作目「ほわいと。ポーズ」(馬場省吾、英由佳、高本彩[dream])
米国アカデミー賞認定ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2008 ジャパン部門『入選〔二年連続〕』
2008年:短編初監督「サクラ、アンブレラ」(清水ゆみ、麻生幸佑、堀本能礼)
第4回山形国際ムービーフェスティバル2008『準グランプリ〔部門最高賞〕』、『船越英一郎賞〔最優秀俳優賞〕』 W受賞
プレアデス国際短編映画祭『優秀賞/第3位』
西東京市民映画祭『シネマ倶楽部特別賞』
2008年:ショートショート「Happy Wedding!」コーレルクリエイティブデザインコンペティションビデオ編集ドラマ部門 『特別賞』受賞
2007年:短編初監督「サクラ、アンブレラ」(清水ゆみ、麻生幸佑、堀本能礼)
米国アカデミー賞認定ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2007ジャパン部門 入選
TSSショート・ムービー・フェスティバルⅣ『グランプリ』
ぐんまショートフィルムコンクール学生部門『グランプリ』
2007年:ショートショート「11がつのサンタクロース」Panasonic AVCVCAM Award審査員特別枠『最優秀賞』受賞
2006年:ドキュメンタリー映像詩「Another Voice」(Marco Mazzi)前橋文学館賞 萩原朔太郎賞『グランプリ』
2006年:ショートショート「No!」EzアワードⅣ『入選』

MEDIA

・週間エコノミスト「問答無用」掲載2014年7月8日

economist-212x300

メンバー一覧

  1. 古新 舜

    代表取締役CEO
    映画監督
    脚本家
    コミュニケーションデザイナー

  2. 松本 沙織

    CFO兼COO
    コーポレートデザイナー
    行政書士

  3. 長谷川 将

    顧問
    コーポレートアドバイザー

  4. 福島 敏朗

    CSO
    ストーリーデザイナー

  5. 福永 充利

    コーポレートアドバイザー

  6. 中山 到

    経営参謀ベネフィットドクター

  7. 古内 勇気

    アシスタントディレクター
    映画レビューマスター

PAGE TOP