短編映画

ショートフィルム

2007.04.01
古新舜短編初作品「サクラ、アンブレラ」

公開日

2007.04.01

ストーリー

咲(20)は美大で油絵を専攻している。最近、自分の作品をうまく作ることができず、
デッサンをひたすら練習していた。
四月に入って間もないある日、咲は、晴れなのに真っ黒いコートを着、
真っ黒い傘を差してキャンパスを歩く青年・空[ソラ](21)――「傘男」をみかけることになる。
ある日、突然雨が降り出した。慌てふためいている咲のもとに、差し出しされる傘男の傘。
その中には、咲が幼い頃見た青空の絵が描かれていた。何かの衝動に突かれた咲は、
彼をモチーフにデッサンを描き始める。描き進められる絵と共に、
幼い頃、傘の中の青空を見た気持ちを思い出していく。
思い出とイマの自分との結びつきから、主人公が再発見する自分らしさを表現した春色ショートストーリー。

キャスト

監督・脚本・編集:古新舜 撮影監督:藤田秀紀 照明:佐々木英二 録音:高橋義照
美術:高橋利通 スタイリスト:石川英治 メイク:西藤恭子 助監督:土橋隆弘

スタッフ

清水ゆみ 麻生幸佑 宮原将護 堀本能礼

最新の作品

PAGE TOP